脱毛サロン 痛くない 痛い

脱毛サロンは痛くないというのが大きなポイント!

脱毛をしてみたいけど、痛みに弱いから心配だと躊躇している人はいませんか?
確かにひと昔前まで主流だったニードル脱毛というタイプは、
極細の針を毛穴の一つ一つに刺し込んで毛根を焼き切るという施術方法だったため、
ものすごく痛いと評判でした。

 

しかし、現在エステなどの脱毛サロンで使われているフラッシュ脱毛は、
光を肌に照射するだけなので痛くないと感じる人がほとんどなのです。
痛みを感じるとしてもゴムを軽くパチンと弾いた程度なので、
決して我慢できない程ではありません。

 

施術した後は、プロがきちんと保湿やクールダウンのケアも行ってくれるため、
肌トラブルや炎症も起こりにくくなっています。

 

直接肌に針を刺すニードル脱毛と比べると効果はゆっくり目ですが、
痛くなく費用も手軽だというメリットも得ることができます。

 

また、医療機関などでは医療用レーザーを用いた脱毛を行っていますが、
こちらは効果が高いかわりにレーザーの出力が強く、
肌の弱い人は強い痛みを感じたり火傷などのトラブルが起こりやすくなります。
費用も1回の施術で数万円かかることが普通で、
気になる部分全てを脱毛するとあっというまに莫大なお金が消えてしまいます。

 

こういった面から見ても、必要になる費用と痛み、
効果のバランスが良いのは脱毛サロンのフラッシュ脱毛だと言えます。

 

基本的に施術は2ヶ月おきに行われるため、
綺麗に脱毛するためには約1年から1年半ほどの期間は必要になります。
ほとんどの脱毛サロンは期間や金額を定めた定期定額コースを準備しているので、
自分にあったペースや部位のプランを探して申し込むようにしましょう。

 

痛みが不安な場合は、担当者としっかりカウンセリングを行い、
事前にパッチテストなどを行ってもらうと安心です。
こういった対応を嫌な顔をせず行ってくれるサロンであれば、
効果や実績など信頼できる可能性が高くなるので、
妥協せずに良いサロンを見つけられるよう情報収集も欠かさないようにしましょう。