脇脱毛 汗 ワキガ

脇脱毛で脇汗が増える?ワキガになるの?それって本当?

脇脱毛をしてつるつるになったのはいいけれど、
何だか汗が増えてきたみたい、そのように感じることはありませんか。
また、そんな噂を聞いたことはないでしょうか。

 

これはなぜかといいますと、脇は元々汗をかきやすい部位だからです。
しかし脱毛前の体毛がある時は、汗がそれに絡まるため、
あまり意識せずにすんでいるのです。
ところが脇脱毛をしてしまうと体毛がなくなるため、
汗が一気に噴き出して来たように感じるのであって、
特に脱毛をしたから増えるというわけではありません。
しかし、やはり気になるということもありますので、
そのような時は汗取りパッドや制汗剤を上手に使うようにしてください。

 

それから脇脱毛でワキガになる、
あるいは臭いがひどくなるという話もよく見聞きします。
しかしこれはむしろ逆で、レーザーで脇脱毛をした場合は、
それによってワキガが治ってしまうこともあるのです。

 

ワキガはもともと、アポクリン腺から出る汗が原因で臭うわけで、
レーザーの脇脱毛でこのアポクリン腺を破壊してしまえば、臭いがしなくなります。
もしレーザーの脇脱毛をして、脇下の臭いがひどくなったという場合は、
ワキガではなく、恐らくは毛穴に原因があります。
元々毛が生えていた部位に毛穴だけが残ると、
今度はその毛穴に垢や皮脂が入り込んでしまうため、
それが酸化して異臭を放つようになります。
そのため脇脱毛でワキガになった、あるいはひどくなったといわれるようになるのですが、
これも常に脇下を清潔に保つようにすることで、気にならなくなります。