脱毛サロン VIO脱毛

脱毛サロンでVIO脱毛する女子、急増中!その理由とは?

最初に脱毛する部位はワキが多く、
次いで露出することの多い腕や足、背中などをするのではないでしょうか。
このような部位の脱毛でしたら、あまり恥ずかしいこともないのでやりやすいものです。
そして、ある程度脱毛の施術に慣れてきますと、
盛んに宣伝されているVIO脱毛に触手が動く人も少なくないようです。

 

VIO脱毛は、ビキニ水着の下の部分を身につける部位の脱毛ですが、
西洋では昔からこの部位の脱毛が流行っていました。
特に、Tバック水着を身につけるためのエチケットとしての脱毛である
ブラジリアンワックス脱毛が知られるようになってからは、
日本でもこの部位の脱毛をする人も増えたようです。
また、VIO脱毛を行うことで生理時の痒みや蒸れ、臭いなどを防いだりすることも出来ます。

 

VIO脱毛は、ブラジリアンワックスでの脱毛という方法ももちろんありますが、
現在では、脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)で行うのが経済的で、
また、クリニックなどの医療レーザー脱毛と比べると痛みも少ないため人気です。

 

光脱毛ですと1年位かけて数回の施術を受けることで完了します。
Vラインの脱毛は、性器の上の部位の脱毛で、
全て脱毛することもできますし、デザインを決めてすることもできます。
Iラインの脱毛は、女生性器の周りの脱毛で、少し恥ずかしいかもしれませんが、
一応施術用の下着を着けますので、慣れればなんともないといいます。
Oラインの脱毛は、おしりの部分で主に肛門の周りの脱毛です。
こちらも普通は下着を着けたまま行います。
ちなみに、このVライン・Iライン・Oラインの脱毛をVIO脱毛と呼んでいるわけです。

 

日本でのVIO脱毛は、芸能関係者などから広まったものですが、
今では、普通の女性でも行なっているポピュラーな脱毛です。

 

確かに恥ずかしい部位ですが、それは最初だけで慣れるとなんともないそうですら、
興味がありましたら行なってみてください。